インナーできました。

前回のレースジャケットとセットで着る用に、こんなの作ってみました。

レースの余りを前身頃に張り付けて、前立て開きにしました。

レースは、柄の丸に合わせて適当に切りっぱなしにして、
縫い付けたりもせず、ぶらぶら振らせたままにしました。
画像画像
レースの柄なりにカットしたので、少しアシンメトリーな感じになりました。
白い生地の部分は、前回の衿やラペルの部分に使ったのと同じリネン。

前回のジャケットのインに着ると、こんな感じ
画像画像
単品で着ることもできます。
ただジャケットの中に着る前提なので、袖がジャケットの袖に収まるように、
裾も短めにしてジャケットから出ないようにしています。

夏の衣類は、やはりリネン素材が気持ちがいいですね!
洗濯機でガラガラ洗えるのもいい!

ただこれはレースがかぶせてあるので、洗濯機でガラガラ…
というわけにはいかなそう。
ガラガラ洗ってしまうと、切りっぱなしにしたレースがどうにか
なりそうかな?
ていねいに手洗いします。

このブログを見てくださった方から指摘されたのですが、
前回のレースジャケットは2017年の9月製作になっています。

でも実は、仕上がったのは今年の5月
ポケットの大きさと、縫い付ける位置にめちゃくちゃ迷って、
あ~でもないこ~でもないとやってて・・・それで半年以上たっちゃうって、
ちょっと時間かけ過ぎ~
                       (2018年6月製作)








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック