これも変わった形のはおりもの

これは “ミセスのスタイルブック ” に掲載のジャケット? というかパーカーのような、変わった形のはおりものです。 この、ちょっと変わった形に惹かれて、作ってみたくなりました。 “ミセスのスタイルブック 2017年春号” 41pのジャケットです。 転載できないので、そのページをお見せできないのが 申し訳ないですが、本をお持ちの方は見てみてください。 作ったのはこんな感じのジャ…

続きを読む

変わりジャケット2種

同じパターンを使って、こちらの2種類のジャケットを 作ってみました。 パターンの参考にしたのは、 “ミセスのスタイルブック”2017年初夏号。 ジップアップジャケットです。 こちらのジャケットの生地は、ニット素材でポリウレタン混なので、 着やすく軽くて着心地がよろしいのです。 地模様が、テトリスのような四角をいろいろ組み合わせたような 面白い柄になっています。 こう…

続きを読む

ごぶさたしてしまいまして・・・

例年、新年のご挨拶から始めていたのに、 もう3月・・・ 早いですね~。 でも製作は、手の混んだものをせっせと 作っております。 今年は1月にこんなブラウスを作りました。 スカートと合わせるとこんな感じ 名付けて、なんちゃってボウタイブラウス(表現が古い) 中央にあるタブでボ…

続きを読む

パターンを使いまわして

前回のトップスのパターンにちょっと手を加えて… このパターンは、いろいろ使いまわせるので、重宝します。 ただ今回は、もう少し、襟ぐり周りを小さくすればよかったと反省。 このペンダントは実はボタンです。 吉祥寺と日暮里の繊維街にあるボタンの専門店 “エル・ミューゼ” で購入。 ボタンの値段としてはかなりしました。 お店の方がペンダントにしていたのを一目で気に入り、 「マネして…

続きを読む

インナーできました。

前回のレースジャケットとセットで着る用に、こんなの作ってみました。 レースの余りを前身頃に張り付けて、前立て開きにしました。 レースは、柄の丸に合わせて適当に切りっぱなしにして、 縫い付けたりもせず、ぶらぶら振らせたままにしました。レースの柄なりにカットしたので、少しアシンメトリーな感じになりました。 白い生地の部分は、前回の衿やラペルの部分に使ったのと同じリネン。 前回の…

続きを読む

花柄がどうも似合わないワタシ

レースが流行っていますね。 レースを部分的に使ったり、身頃だけとか、袖だけとか。 だいたい柄は花柄が多い。 レースという素材自体がロマンチックで、雰囲気があるので、 これが花柄だと、ワタシは見た目に女性っぽさが少ないキャラなので、 いわゆる”痛い”感じになる気がします。 無理してる感じ? でもこんな柄のレースなら、きっとだいじょうぶ。 衿とラ…

続きを読む

明けましておめでとうございます\(^o^)/

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします。 9月以降なかなかアップできず、10月以降義母がいよいよ 介護施設に入ることに決まり、慌ただしく日にちが経ちました。 私も、長かった五十肩が10月頃やっと治り・・・ それにしても長かった~五十肩・・・ 短い人で1~2ヵ月程度、長くても1年程度で治まる、と聞いていたのに…

続きを読む

ちょっとハデかしら?

加齢とともに、お肌はくすんでくるので、トップスはなるべく明るい色の 物を持ってくるように・・・これは50代のファッションセオリーの定番と なりつつありますね。 だからと言って、この色はハデ過ぎでしょうか? この生地は、洋裁教室の友人が、ネットショップの”チェック&ストライプ”で 買ったもので、でも買ったはいいけど色がハデ過ぎたと、もてあまして しまっていたものだそうです。…

続きを読む

夏も終わりますね・・・

気が付くと、夏も終わり、夏どころか9月も終わりにさしかかり。 振り返れば、いろいろ作っていました。 色違いで・・・ 元のデザインは、2~3年前の”レディブティック”から。 柄の生地は、先生が仕入れたもので、こういう幾何学模様は珍しいので、 何が作れるかなと考え、無地生地とコンビにすることにしました。 こういう柄が個人的にとても好きです。 見た目に…

続きを読む

ガウチョパンツを色違いで・・・

おととしの夏に作ったオレンジ色のガウチョパンツの 色違いを作りました。 素材は、オレンジのと同じリネンです。 夏用の裏地も付いてます。だからサラサラした肌感で涼しい。 風も程よく入り、夏のハンパない暑さがツラいころには助かる1枚です。 ただ…最近、自分の好みが定まってきたようで、 同じデザインの二番煎じ、三番煎じ的な感じになってきました。 新しいゾーンに踏み…

続きを読む

カーディガン作りました。

”カーディガン”というアイテムが、どうもうまく着こなせない私・・・ いつも素敵にニットのカーディガンを着ている友人に 「どうやったらそんなふうに着こなせるの?」と聞いたところ、 「ただ着ればいいだけでしょwww」と、不思議がられました。 そりゃそうよね。服だもんね。 とりあえず、カーディガンへのせつない憧れから、こんなのを 作ってみました。 こ…

続きを読む

ライダーズジャケットー再び

ライダースジャケットに再びチャレンジしました。 これは「ミセスのスタイルブック 2013年 秋冬号」(お持ちの方は13ページを ご参照ください)に掲載の、革製のライダーズジャケットのパターンで 作りました。 「スタイルブック」のジャケットは、本物の革で作られていたけど、 さすがに本革では作れないので・・・。 生地は、”フェイクスエード”という、スエードに風合いを似せた生地…

続きを読む

スポーツジムに行き始めました。

最寄駅のすぐ目の前にスポーツジムがあります。 夫が行っていて、私も老化防止に、運動不足解消に行きたいと思いつつ、 五十肩がなかなか治らないので、二の足を踏んでいました。 でも、今年はいろいろな面で”一歩踏み出す年にする”をテーマにしたので、 思い切って2月に入会しました。 (夫が入会しているので、会費が安くて済むのも魅力) このスポーツジム自体は、出来てからかれこれ6~7…

続きを読む

今度はフード付きベスト

もう桜も満開とか… この時期も、夜は寒かったりして 着るもの選びに迷うことが多いですが、 そんなときベストというのはありがたいアイテムです。 以前から作りたかったこんなベスト 一見ニットのベストのようですが、身頃の生地はウールニットの生地で 襟ぐり、袖口、裾周りに、市販のリブニットを縫い付けました。 こんな感じのベストが作りたい…

続きを読む

アミーゴベスト

早くアップしなきゃ―と思っているうちに、春一番が吹き、 桜のつぼみもふくらんで…しまいました そんな季節に紹介するのは気が引ける、この一着。 この生地は、太い毛糸のような糸を機織りで織ったような生地です。 フォークロア調―とでもいいましょうか。 製作手順としては…まず、上半分と下半分を布目の方向を変えて裁断したものを 縫い合わせ、肩を縫い合わせてか…

続きを読む

白シャツふたたび

白いシャツをまたまた作りました。 何枚目だろ~…2枚目 3枚目 前作がシミだらけになり汚れてきたので、新調しました。 もう、シャツなら”コレ”っていうアルティメットなパターン(型紙)ができているので、 それをひっぱり出してきて、せっせと作ります。 シャツ作りは私にとってプラモ作りという感じ。前にも言ったかな? きっちりか…

続きを読む

ゴム入りパンツは…たぶー!

ポンチローマという生地を持っていまして。 色は黒とグレージュっぽいもの2種類。 さてさて何を作ろう、どちらもかなり厚みのある生地なので、 あまり凝ったデザインのものは作れないなぁ~、生地の分量も少ないし。 で、考えた末の割には結局これを… ゴム入りパンツです。(ちなみに裏地もちゃんと付いてます。) ホントはパンツにしてもスカートにしても、…

続きを読む

賀 正<(_ _)>

明けましておめでとうございます 昨年見てくださった皆さま、ありがとうございまーす。 今年もよろしくお願いいたします<(_ _)> 前回からずいぶんごぶさたしてしましましたが、 アップ出来ていないだけで、いろいろこの間も作ってました。 これは、前回アップしたブラウスの残り生地で作ったクマのぬいぐるみです。 え? クマに見えない? そうですね~。わた…

続きを読む

おしゃれして・・・

じつは7月の半ばごろに、乳房の腫瘍の摘出手術を受けました。 2年半前くらいからしこりがあったんだけど、良性ということだったので、 そのままほっておいたら、ずいぶん育ってしまって、 5cmくらいの大きさになってしまったので、 かかりつけの乳腺外科の先生に 「取っちゃってください」 とお願いして、取っていただきました。 2泊3日の入院で、手術の翌日には退院という、 お産より短い…

続きを読む