ごぶさたしてしまいまして・・・

例年、新年のご挨拶から始めていたのに、
もう3月・・・

早いですね~。

でも製作は、手の混んだものをせっせと
作っております。

今年は1月にこんなブラウスを作りました。
画像

スカートと合わせるとこんな感じ
画像
画像

名付けて、なんちゃってボウタイブラウス(表現が古い

中央にあるタブでボウタイを留めているような
デザイン。

これは“ミセスのスタイルブック”増刊号、秋のスタイルブック
(発刊日を見ましたら、なんと2012年8月になっていました)
23ページに掲載されているブラウスのパターンを
使用しました。

ボウタイに見える部分は、タックを寄せた襟ですね。

タブは、ギャザーを寄せた筒状の布を、その襟の重なり
の部分に乗せて、縫い付けてあるだけ。

実はこのブラウス、開きがなく、かぶって着るのです。
見た目より、意外と脱ぎ着は楽です。


生地は先生の仕入れたもので、しばらくお店に置いて
あったもの。
心引かれた生地だったものの、何が作れるか迷って
なかなか手が出なかったもの。

デザインと生地がベストマッチした嬉しい1枚。

こういう服は活躍してくれますね。

もう2月中に3~4回は着てます。


“ミセスのスタイルブック” は、10年くらい前のものも
取ってあって、何を作ろうかな~とか、作りたいものの
パターン作りの参考に出来るものないかな~と
思う時によく見ます。

流行に左右されないデザインや、古臭さを感じさせない
デザインが多く載っているので、助かっています。


昨年作ったものを、これからせっせとアップしますので、
よろしくお願いいたしまーす

                (2019年1月製作)






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック