ゴム入りパンツは…たぶー!

ポンチローマという生地を持っていまして。
画像


色は黒とグレージュっぽいもの2種類。

さてさて何を作ろう、どちらもかなり厚みのある生地なので、
あまり凝ったデザインのものは作れないなぁ~、生地の分量も少ないし。

で、考えた末の割には結局これを…
画像

ゴム入りパンツです。(ちなみに裏地もちゃんと付いてます。)

ホントはパンツにしてもスカートにしても、ウエストゴムのものは
履かないようにしていました。
ウエストを甘やかすと、どんどん太っちゃうから。

なので、ゴム入りのものはこれっきりにしようと思っています。

でも、色がどちらもベーシックなので、合わせやすく重宝しています。
ニットなので履き心地もいいのです。
こんな感じに合わせて着ています。
画像画像

ポンチローマという生地は、最近いろいろなブランドでも
見かけるようになりましたね。
スカート、パンツ、ジャケット、ジャンバースカート、などなど。
カジュアルでも高級感が出る感じがするので、好きな生地です。


前に、ヒップハングのパンツとか流行りましたね~。
履き心地がいいとは思えなかったけど、まぁ流行りだしいいか―と
買って履いていたら、ささやかなりともあったウエストのくびれが、
あっというまになくなって、寸胴になりました…

ウエストの位置というのはだいたいおへそ周りのあたりだと思いますが、
そこを締めると苦しい感じになるうえ、ベルトの下あたりからポッコリお腹が
目立つので、個人的にはジャストウエストではなく、おへそ下2cm
くらいの位置にベルトが来るくらいが好きです。
デザイン的にはヨークベルトになりますかね。
ヒップハングだと、ちょっと下過ぎますね。
おへその下あたりで、ポッコリをきゅっと押えてくれるベルト位置がいいですね。

ヒップハングは腰骨で履くものだから、ウエストが野放図になるうえ、
ポッコリお腹も強調される。
中高年には、よくありませんね。
ゴム入りパンツもしかり…。

でもこの2枚のパンツはこれからも重宝しそう。

おしゃれを取るか、ウエストのくびれを取るか…悩ましい…










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック