mika-naの洋裁日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 同窓会☆

<<   作成日時 : 2016/08/11 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月7月、中学の同窓会に出席してきました。

そこで一句・・・

同窓会 「立派になった」と 旧友(とも)が言う
   「それって太った?」 そうとも言う

下の句の「そうとも言う」は、「そういう風にも言う」と「そのように友が言った」と
2重の意味になっています。
いちいち言わなくてもわかるって? エヘっ

せっかくなので、自作の洋服を着ていきました。
作ったのはこんなの・・・
画像画像

これは、ブラウスジャケットとでも言いましょうか。
四角い柄のレース地を使っています。

リボンの結び目あたりにフックが付いていて、
前を突き合わせて着るようになっています。

レースなので、袖には裏地を付けずに、身頃の部分に夏用の裏地を付けて
透けないようにしてあります。
画像

ジャケットのように着るので、下には同色のキャミソールを着ています。

今回はパンツを合わせましたが、白いスカートもいいかなと思い、
作りかけましたが、ちょっと間に合わなかった・・・
またの機会に着たいと思います。

同窓会では、私のことを覚えている人が少ないようで、
私って存在感の薄いにんげんだったのね・・・
少々寂しく感じていたら、一人の同級生から
「視点が違う。昔はもっと見下ろす感じだった」と言われ
ハタと思い当たりました。

中学を卒業したころの私は、「小さな恋のものがたり」に出てくる
”チッチとサリー”のチッチのように、細くて小さくてかわいい
女の子だったのです。(自分で言うか)
それが卒業後の高校1年の後半ごろから、急に10センチも背が伸び。

さらにそれからン十年、横にも伸びまして・・・
縦にも横にも大きくなった私を見て、
「なんだこの馬鹿でかい女は。知らないよ」となったわけでしょう。

自己紹介の時、「今の私を、10センチ小さくしてイメージしてください」
と言ったら、”あ〜!”と思い出してくれた人がいました。
顔はね、生まれたときからおんなじ顔です。

ホント言うとね…ちいさいとね…服を作るときも生地が少なくてすむからいいのよね…






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同窓会☆ mika-naの洋裁日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる